スポンサーリンク

TIRTIR ティルティルのコンシーラーの色選び。黒クマやイエベやブルベに合う色はどっち?使い方もご紹介。

health&beauty
スポンサーリンク

TIRTIRにはコンシーラーはヨレず、カバー力が高いと人気のアイテムですね。

そんなTIRTIRティルティルのコンシーラーですが、肌の悩みに合った色選びの仕方が気になるところです。

ティルティルのコンシーラーは色味が2種あり、リキッドタイプとスティックタイプが1本で楽しめます♪

色味は以下になります。

・#01 ナチュラル(明るい色で色白さんにおすすめ)
・#02 ミディアム(#01より暗い色で色黒さんにおすすめ)

実際に腕に塗ってみた画像は以下になります。

私は色黒のイエベ肌なので、02のミディアムの方がなじんでいます!

クマ隠しやくすみ隠し、目元には明るめカラーのスティックタイプがおすすめ、ニキビ隠しやシミ隠しにはリキッドタイプの使用がおすすめです。

楽天でセール期間限定で24%OFF!

\楽天で送料無料/

ここからは、イエベやブルベに合うのは2種のうちのどの色味かや使い方もご紹介するので、購入時、使用時の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

TIRTIRティルティルのコンシーラーの色選び

ここからはティルティルのコンシーラーの色選びをご紹介します。

先ほども少し触れましたが、ティルティルコンシーラーの色味には2種類あります。

・明るめ色の「01ナチュラル」
・少し暗め色の「02ミディアム」

2色のみの展開なので、ご自身の肌色が明るめ~自然な肌色であれば、「01ナチュラル」を、少し暗めよりな場合は「02ミディアム」を選びましょう。

お肌のトラブル別で使用する場合、「01ナチュラル」は暗い印象になりがちのクマやくすみ隠しにおすすめです。

また、目元の印象を明るくするためにハイライターとしても使用できます。

TIRTIRのティルティルのコンシーラーで黒クマやイエベ、ブルベにおすすめを紹介!

先ほど、ティルティルの色味には2種類あるとお伝えしましたが、コンシーラーのタイプも2種類あるのがこのコンシーラーの魅力です。

広範囲をカバーするのが得意な「スティックタイプ」と、細かい部分を隠したい時に便利な「リキッドタイプ」が1本になっています。

スティックタイプ↓

リキッドタイプ↓

また仕上がりにも違いが以下のようにあります。

・「スティックタイプ」はマット
・「リキッドタイプ」はつや

そんなティルティルコンシーラーでの黒クマ隠しには「スティックタイプ」の明るめ色、「01ナチュラル」の使用がおすすめです。

しっかりとカバー力のある「スティックタイプ」を使用し、明るい印象を引き出してくれる「01ナチュラル」のカラーを選びます。

ニキビ跡やシミ隠しなどには「リキッドタイプ」の方がおすすめなので、悩み別にコンシーラーのタイプを上手に使い分けるといいですね。

また、「01ナチュラル」はピンク味が強い仕上がりになっているので、ブルベさん向き、「02ミディアム」はイエベさん向きです。

どんな目的でコンシーラーを使用したいかで選ぶ色、使うコンシーラーのタイプが変わってきますね。

TIRTIRのティルティルのコンシーラーの使い方

基本的にはどのファンデーションを使用する場合でも下記の順番を守りましょう。

日焼け止め、下地、ご自身が持っているファンデーション→ティルティルのコンシーラー→フェイスパウダーの使用があればパウダーで仕上げ

スティックタイプのコンシーラーを使用する場合は、コンシーラーの広い面でくまやくすみ隠しをし、角面を利用して、口角や眉のラインを修正します。

リキッドライプのコンシーラーを使用する場合は、コンシーラーの先端でにきびやしみ隠しをし、ハイライターとして使用する場合はチップの側面を使用します。

リキッドタイプはハイライターとしても使用できるので、目元の涙袋メイクも上手に作ることができますよ。

まれにリキッドタイプが開けにくい場合があるのですが、開け方にコツがあり、お湯をかけて少しあたためてから開封してみましょう。

どちらのコンシーラーを使用する場合でもなじませることを忘れずに行いましょう。

コンシーラーのタイプ別に上手に塗る方法があるので、手法を守り、よりきれいに悩みをカバーできるといいですね。

TIRTIRティルティルのコンシーラーの口コミ・評判

ここからはティルティルのコンシーラーの口コミ・評判を私の言葉でまとめたのでご紹介します。

悪い口コミ

・スティックタイプとリキッドタイプの使い分けがうまくできない
・他社のファンデーションと一緒に使うとヨレてしまった

良い口コミ

・カバー力が本当にいい
・コンシーラー特有の乾燥する感じがない
・スティックタイプ、リキッドタイプに分かれていて使い分けできる点が良い

乾燥やヨレるなどのマイナートラブルの声はなく、購入した方は本当に満足しているのだなと口コミ・評判から感じることができました。

TIRTIRティルティルのコンシーラーの売ってる場所。取扱店舗を紹介

ここからはティルティルのコンシーラーの取扱店舗をご紹介します。

ティルティルコンシーラーの販売店舗はバラエティ雑貨店、ドラッグストアで取り扱いがあります。

・アットコスメ
・ドンキホーテ
・ロフト
・マツモトキヨシ
・アインズ&トルペ

また、通販では「Amazon」「楽天」「Q10」「Yahoo」で取り扱いがあり、「Amazon」「楽天」「Q10」には公式ショップもあります。

どこに売っているか迷った時でも身近な店舗や通販でも販売しているので、欲しいと思った時に、手に入れることができそうですね。

まとめ

・ティルティルのコンシーラーは2色展開で、お肌が明るい方~自然な肌色の方は明るい色味の「01ナチュラル」を、少し暗めの肌色の方は「02ミディアム」を選ぶとよい

・黒クマやくすみなどの目元メイクには、肌色を明るく見せてくれる「01ナチュラル」がおすすめ

・イエベ肌さんは「02ミディアム」を、ブルベ肌さんは少しピンク味のある「01ナチュラル」を選択するとよい

・ティルティルのコンシーラーにはタイプも2種類あり、「スティックタイプ」を「リキッドタイプ」がある

使用する際には日焼け止め、下地、手持ちのファンデーションをの後にコンシーラーを塗布する

「スティックタイプ」は角面を使用し、クマ隠しやくすみ隠しに利用、「リキッドタイプ」はチップの先端を上手に使用し、ニキビ跡やしみ隠しに利用する

「リキッドタイプ」はツヤがある仕上がりになるので、ハイライターや涙袋メイクにも利用ができる

・ティルティルのコンシーラーの評判は本当によく、崩れにくくカバー力がある点に定評があり、使用満足度も高い

・ティルティルのコンシーラーはバラエティ雑貨店やドラッグストア、通販ではAmazonやQ10、楽天、Yahooで取り扱いがある

ティルティルのコンシーラーは色味が2種展開なので、まずはご自身の肌色に合わせて使用すればいいことが分かりました。

そこから肌トラブルに合わせて、色味を選んだり、またコンシーラーのタイプを使い分けたりしてメイクの中に上手に取り入れるといいですね。

ティルティルのコンシーラーの色味選び、肌トラブルに対するコンシーラーの使用法、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

楽天でセール期間限定で24%OFF!

\楽天で送料無料/

コメント