スポンサーリンク

六本松公園の雰囲気や遊具、トイレ等、役立つ情報を地元民がご紹介します。

公園

近所にある六本松公園に何度も通っているので、今回はその六本松公園の雰囲気や特徴、場所等についてご紹介します。

これから行く方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

六本松公園の雰囲気

六本松公園は地下鉄七隈線六本松駅から徒歩1~2分のところにある小さな公園です。

平日は比較的空いていますが、土日、祝日の午後になると人が多く賑わっています。

遊んでいる子供の年齢層は、1~2歳のヨチヨチ歩きの子どもから、小学校高学年までいて幅広いです。

横には小さな広場があるので、その広場で小学生がサッカーをしている姿を見かけます。

遊具とは少し離れているので、遊具で遊んでいる子供にボールが当たる心配はなさそうですが、小さい子供さんの場合は少し注意が必要です。

ベンチがあり、親は座って子供を見守る事が出来ますが、木陰が無いので夏場はとっても暑いのが難点です。

なので、夏のお出かけには帽子や日傘は必須アイテムですよ。

春や秋と気候の良い時はお弁当を持ってきて食べる事も出来ます。

また、春になると、道路沿いに桜が咲きとってもきれいですよ。

余りキレイとは言えませんがトイレもあるので、子供がトイレに行きたくなった時も安心ですね。

別に手洗い場もあるので、遊んだ後はしっかりと手を洗う事ができますよ。

六本松公園の遊具

それでは次に、六本松公園にある遊具についてご紹介します。

六本松公園には以下の遊具があります。

・滑り台

・乗り物

・ロープのピラミッド

遊具はこの3点です。

その他に砂場があります。

滑り台は小さいので、幼稚園入園前の幼児が滑っていることが多いです。

逆にロープのピラミッドはとても大きくて高い遊具なので、小学生が遊んでいることが多いです。

てっぺん目指して上っていくのが楽しいようですよ!

我が子はまだ、幼稚園と小学校低学年なので「てっぺんまで登るのは怖い」っと言って、ピラミッドの下の方によじ登って遊んでいます。

上る事で腕力、脚力が鍛えられるので、子供の体力向上にはオススメの遊具です。

また、公園の周りには大人がストレッチ出来る器具もあります。

なので、子供を遊ばせがてら大人も体力促進する事が出来るのも嬉しいですね。

六本松公園近隣の遊び場や施設

六本松公園近隣には福岡市科学館六本松421という商業施設があります。

なので、公園で遊んでいて急に雨が降ってきたり、遊び飽きたら室内の遊び場で遊ぶのもお勧めです。

特に科学館は入館料は無料で、3階のフロアに幼児向けの遊びの広場があります。

なので、気兼ねなく入る事が出来ますよ。

福岡市科学館は授乳室やおむつ替え台もしっかり整備されているので、授乳やおむつ替えは福岡市科学館で行っても良いすね。

六本松公園近隣の駐車場

六本松公園は小さな公園なので、専用の駐車場はありません。

もし車で来る場合は、すぐ近くにある六本松421の駐車場(有料)か、近隣のコインパーキングがおすすめです。

ただ、六本松事態コインパーキングが少なく、土日は混んでいる可能性があります。

ですので、遠方からくる場合は公共の施設で来ることをオススメします。

六本松公園の雰囲気や近隣施設のまとめ

いかがでしたか?

六本松公園で遊ぶ子供の年齢層は幼児から小学校高学年と幅広いです。

また、遊具は少ししかないので、子供によっては物足りないと感じる子もいるかもしれません。

そういう場合は、シャボン玉やボール等を持って行き、遊具や砂遊びに飽きたら遊ぶのも良いですね。

トイレや手洗い場もあるので、遊んだ後はしっかりと用を足し、手を洗って帰る事が出来るのも嬉しいです。

小さい公園ですが、色々と配慮がされていて春には桜がきれいなので、良かったら六本松公園へお出かけしてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました