スポンサーリンク

ATAOアタオの財布は口コミよくない、気持ち悪い?後悔して失敗なのかデメリットを解説!

財布
スポンサーリンク

ATAOアタオは神戸発の小さな革小物専門店がその始まりで、日本の職人による丁寧な仕事が最大の魅力のブランドです。

そんなアタオの財布について悪い口コミや気持ち悪いなどの噂がありますが、真相が気になるところですよね?

結論から言うと、アタオの財布の口コミは1部の人はダサイと思っており、気持ち悪いとの声もありますが、中にはデザインが好きという声もあるので個々の好みや見方による意見が強いです。

また使用感について高評価があることも確かです。

実際に購入して後悔&失敗なのかやデメリットもお伝えしますので購入時の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

アタオの財布は口コミよくない・気持ち悪いのか評判を紹介

ここからはアタオの財布の口コミ、良くないのかや気持ち悪いのかなど、評判を私の言葉でまとめてみたのでご紹介します。

悪い口コミ

・財布の後ろ側の柄が思ったよりもブツブツしていて鱗みたいで気持ち悪い
・集合体恐怖症・ブツブツ恐怖症にとっては密集柄、ブツブツ柄が怖い
・ATAOのロゴがついている三角マークがギターのピックにしか見えず、ダサいと思う

全体的に柄やデザインに対しての気持ち悪い・ダサイという評価多いという印象です。

柄やデザインに関してはとても特徴的なので見る人によってはダサいと感じたり、苦手と感じたりする人がいるのも分かるなと思いました。

良い口コミ

・使い勝手がよくて最高
・デザインが可愛くて使うたびにテンションがあがる
・財布が薄いのに収納力とてもいい

使い心地にとても定評がありました。

ファスナーを開くだけで小銭が見渡せるデザインとなっている点が評価されているのだと思います。

悪い口コミはデザインや柄に対するもので、一部の方の感想のみでしたが、使い勝手に対する良い口コミはとても多く見られました。

きっと、職人一人一人の手によって丁寧に作られているからこその使い心地で、その使いやすさは他の財布に戻れないほどなのだと思います。

アタオの財布は後悔&失敗でがっかり?寿命は短いのかデメリットを解説

ここからはアタオの財布は後悔なのか失敗でがっかりしてしまうのか、ご紹介します。

財布としての寿命、デメリットについても詳しく解説します。

アタオの財布ですが、薄くて軽いことで有名で、外側の柄もカラフルな色のエナメルレザーだったり、ステンドグラス柄、クロコダイル柄など特徴的です。

そんなところからすぐにダメになる、色落ちしやすいのではないかと心配されているのですが、実際は5年以上使用しても色落ちや型崩れなどは少ないです。

さらに、使い勝手がとても良いことが長く使いたくなる大きなポイントで、ほかの財布が使えなくなるほど、沼にはまる人もいます。

アタオの財布を購入して後悔&失敗、なんてことはなさそうですし、5年以上使えるのならば寿命もしっかりしていますよね。

しかし、いくつかのデメリットはあります。

・カードが出しづらい

一般的な向きとは逆にカード入れの位置がついているので、お財布を開いてどのカードなのかすぐ確認できません。

決済用以外にもポイントカードを多数使用する方はごちゃごちゃとなってしまいそうです。

・カード入れが少ない

そもそもカードを入れる場所が少ないとカードを多数使用する方は困りますよね。

しかし、私なりの意見ですが、中にはあまり使わないカードも存在することがあると思うので、いい整理整頓の機会になるかもしれませんね。

・色、デザインが思っていたものと違った

これは、アタオの財布が気持ち悪い口コミ同様の意見ですね。

想像以上に柄が密集していたり、色味の濃淡もあったりしそうなので、購入時にはこれも想定しておきたいですね。

・柄が剥がれそう

ステンドグラス柄やパイソン柄のもので気になる方が多いようです。柄を気にしながらの使用は、気遣いで疲れてしまいますよね。

アタオの財布はたくさんのデザインがあるので、柄が剥がれそうと気になる方は別のデザインを選ぶといいですね。

アタオの財布の年齢層。ダサい&おばさんっぽい?50代にはOKか解説

ここまで紹介してきたアタオの財布ですが、どんな年齢層が持つのが似合うのか、気になるところですね。

ここからはアタオの財布に似合った年齢層について紹介します。

またダサくておばさんっぽいのか、50代は持っていたら世代にあっていないのか、解説します。

アタオの財布は特に20代後半から40代に人気があり、似合う層でもあります。

大人可愛いアイテムが多いのと、ドラマで女優さんが使用していたことも影響があるでしょう。

では、50代女性が持つと似合わないのかというとそうではありません。

アタオの財布ではないですが、アタオのカバンがドラマで起用され有名な女優さんが使用していました。

そこから、50代女性にとても人気となっています。

そんなところを切り抜くと、おばさんっぽいイメージはないですし、むしろブランドを主張しすぎなくてさりげなくていいと評判です。

財布も同様、大人可愛いアイテムが50代女性にもしっくりくることでしょう。

しかし、デザインについてはアタオの財布の口コミ同様、中にはダサく感じている方もいます。

ステンドグラス柄やクロコダイル柄は凝ったデザインであり、シンプルではないので万人受けしづらいです。

凝ったデザインだからこそ、見る人によってはダサく見えたり、気持ち悪く見えたりするのでしょうね。

アタオの財布はパクリなのか?

実は、アタオの財布、とても酷似のブランドが存在しており、ハースケジュールとゆうブランドがあります。

アタオ財布の中の「limo」というデザインがあるのですが、これについては本当によく似ており、姉妹ブランドなのかと疑うほどです。

ですが、アタオ側の公式サイトにはハースケジュールについては関係のないブランドと公表されています。

酷似ブランドについて、実態がよく分かっていないようなので、存在していることは念頭に置き、購入時には気を付けましょう。

アタオの財布。風水で縁起の良いものをご紹介

アタオの財布は色々な柄があるのも魅力的ですが、その中に風水で縁起の良いものがあります。

それは、パイソン柄の「limo パイソン」というデザインです。

ヘビ柄は風水的には「良縁と金運を運ぶ縁起物」とされています。

そして、お財布自体もまた、ボロボロになるほど使ってしまうと風水的に金運を下げてしまうと言われており、金運にとっては、とても重要な小物です。

財布の寿命は3年と言われているので、財布の買い替え時だという方、金運アップをさせたい方はアタオの「limo パイソン」を購入してみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

・アタオの財布の口コミでネガティブな意見や、気持ち悪いの声はある

しかし、柄やデザインに対しての個人的な好みの意見が強く、使用感についてはとても高評価である

・アタオの財布の寿命は5年経っても劣化は少なく、長持ちする

・使い心地が本当によく、アタオの財布の沼にはまり、ほかの財布が使えないほどの方もいるので、購入して失敗&後悔ではない

しかし、カード入れが少なかったり、柄が剥がれそう、想像と柄が違うなどのデメリットもあることを忘れずに

・アタオの財布は20代後半から40代層に向けて作られたブランドだが、50代女性が持ってもしっくりくる

・アタオの財布に酷似の「ハースケジュール」とゆうブランドが存在するが、その実態は謎である

・アタオの財布には風水的に縁起の良い財布柄があり、「limo パイソン」というデザインである

アタオの財布はその柄やデザインが独特なゆえ、1部の方には不評であり、デメリットもあることが分かりました。

柄やデザインに対しての不評の声が多いので、自分に合ったデザインを選べば、購入して後悔&失敗はないです。

似合う年齢層も幅広く、風水的にも縁起の良いデザインがあるのであれば、お財布購入時には積極的に候補に取り入れたいですね。

【合わせて読みたい】

コメント

タイトルとURLをコピーしました